エピナード使用時の注意と使用できない部位

2014年6月18日 Posted by ショートウェーブ

エピナードを使用する場合は安全第一です。そのためにも気をつけてほしいことがあります。

 

エピナードはIPL光脱毛です。人によって感じ方は違うと思いますが、光を照射する際に肌が熱いと感じる人もいると思います。熱は肌にダメージを与えてしまいます。ですから、熱による肌へのダメージを最小限にするために、エピナードに搭載してあるクーリング機能でしっかりと肌を冷やしてからエピナード出の脱毛を開始してください。

 

脱毛した後には専用のモイストケアジェルが付属されていますから、これで照射後の肌のケアをしてあげましょう。照射後そのままにしてはいけません。

 

さらに、一度エピナードで照射した部位をもう一度脱毛したい場合には、1週間は最低でも間隔をあけるようにしてください。

 

もちろん肌質というのはみんな違います。エピナードの脱毛が合わない人もいると思います。エピナードで施術したらトラブルがないかどうか確認するようにしましょう。

 

エピナードで安全に脱毛するためにもエピナードを使用できない人や使用できない部位に関しても知っておく必要があります。

 

エピナードを使用できない人は、何か疾患があって治療を受けている場合があります。また日焼けをしている人や、飲酒時や、何か薬を服用している人はエピナードは使用できません。

 

さらにエピナードは心臓の上や目の周りなどには使用できません。また傷口がある場合もそこは使用してはいけません。

 

エピナードを使用する場合、一度エピナードの公式サイトで調べてみるといいと思います。エピナードを購入する前に出来れば確認しておいたほうが安心だと思います。

天然素材のシュガーワックス、アンジェリカワックス

2014年6月18日 Posted by ショートウェーブ

脱毛ワックスの中でも、特に人気の高いのがアンジェリカワックスです。

 

アンジェリカワックスは、天然素材100%のナチュラルシュガーワックスなんです。

 

シュガーワックスってどんなものなのでしょうか?

 

脱毛ワックスは大きく分けると2タイプあって、アンジェリカワックスをはじめとするシュガーワックスと、オイル性のハードワックスがあります。

 

ハードワックスは粘度に優れているため、毛の長さや太さなどに影響されず、しっかり綺麗に抜くことができます。

でも、粘度が強いため、皮膚まで剥がれてしまう危険があるのです。

 

ハードワックスは脱毛効果に優れていますが、効果を重視する場合は、自宅で行うよりも、サロンなどで脱毛されたほうが危険がありません。

 

シュガーワックスは、自宅でのケア向けで扱い安くなっています。

一般的なジュガーワックスの原料は、オリゴ糖、多糖類、アロエなどの植物成分のほか、酸化チタン、酸化亜鉛などがあります。

合成保存料や添加物が配合された商品も多いのです。

 

アンジェリカワックスは、合成保存料や添加物フリー、100%オーガニックシュガーワックスです。

アンジェリカワックスは、そのままでも食べられる国産の天然素材だけを使用していますからとても安全です。

 

アンジェリカワックスの基本原料は、はちみつと砂糖、レモン汁です。

これだけでも美味しいジュースができそうですよね。

 

これらの材料を合わせて温めるのですが、脱毛ワックスに適した粘度になるまで、ゆっくりと温めていくことが大切なのです。

まるでスイーツ作りのように繊細ですね。

 

こうやってできたアンジェリカワックスは、キラキラした褐色がとても綺麗です。

それもそのはず、アンジェリカワックスはなんとフレンチシェフに協力して頂いて開発されたワックスなんです。

そして今でも、アンジェリカワックスの製造には調理師がサポートしているのです。

 

食べても美味しそうなアンジェリカワックス。

こんなワックスなら、肌にも安心ですよね。

センスエピでは使えないと言われている場所を知って置きましょう

2014年6月18日 Posted by ショートウェーブ

センスエピ家庭用脱毛器と言うのは、通常では自分では処理し辛いと言われている部分等の脱毛にも使う事は出来るのですか?

 

センスエピ専用のHPの公式サイトに詳しく掲示されて居ますので、それでは、その辺に付いて調べて見ましょう。

 

センスエピ専用のHPの公式サイトでは、してはいけない事などの注意事項が、詳しく分かり易くまとめてあるページを設定されて居ます。

 

IラインとかOライン等の脱毛方法とか注意事項について、詳しく説明がされて居ます。

 

センスエピ家庭用脱毛器を使って、IラインとかOライン等の自分では処理し辛い部分に付いては、使わない方が良いと注意書きがされて居ます。

 

近頃では、自分でも全身の脱毛処理をされる方が多くなって来て居る様に感じます。

 

Vラインと言った部分の脱毛をされる方も、一般的には本当に沢山の方がされる様になりました。

 

センスエピ家庭用脱毛器は注意書きなどを、良く理解して正しく使って頂けると、難しいと言われるVライン等の脱毛も、案外危険を感じる事も無く脱毛が出来ると思います。

 

今ではVラインだけの脱毛だけでは無くて、VIO脱毛全ての脱毛処理が出来る事が望まれつつあります。

 

外観から見た感じからも、衛生面からもとても関心が多い脱毛になって居ます。

 

センスエピ家庭用脱毛器は、光照射でショットする事で脱毛出来るのですが、IラインとかOラインの様な敏感な肌への脱毛の為に使用する事は止めた方が良いと注意されています。

 

センスエピでは、Vラインは勿論ですが、IラインやOラインに関しても、脱毛を希望する場合は、出来るだけ専門の脱毛サロンとかエステ専門サロンにお願いして、脱毛施術をした方が危険を免れると呼びかけています。

 

最近では、IラインやOライン等の脱毛に関しての記事も、センスエピの専用HPの公式サイトでも掲示していますが、その他HPの美容関係ブログとか等にも、その類の記事は沢山見かける様になったと思いますね。

 

その様な記事を、参考にされるのも良いのではないでしょうか?

 

ただ、もし自分の肌が危険にさらされる事が有った時は、全て自分の責任になって来ますので、充分に気を付けて美しさに挑戦して見て下さい。

 

この様な敏感とされて居る肌以外にも、センスエピ家庭用脱毛器を使えないと言われている部分が有ります。

 

センスエピ家庭用脱毛器に関する、詳しい取扱い、又は注意点なども詳しくセンスエピ公式サイトには掲示していますので、内容をしっかり確認し、理解した上でセンスエピ家庭用脱毛器を上手に使いこなして戴けると嬉しいですね。

エピサラと市販の脱毛器を比べてみよう

2014年6月18日 Posted by ショートウェーブ

ムダ毛のお手入れを自宅で、と思ったら、カミソリや毛抜きの他に、市販の脱毛器を使う場合もありますね。

 

同じく自宅でできるムダ毛手入れの商品として、脱毛・除毛クリームのエピサラが人気ですが、どちらが良いのでしょう。

 

脱毛器を使ったムダ毛のお手入れと、エピサラを使ったお手入れを比較してみましょう。

 

【肌にかかる負担について】

 

○脱毛器の場合

市販の脱毛器を使って脱毛した後、そのままにしておくと赤みなどのダメージが表れることが多いようです。

ですから、脱毛器を使用後の肌ケアは必須です。

 

○エピサラの場合

エピサラには、脱毛効果のある成分だけでなく、美容液のような保湿成分がたっぷりと含まれています。

つまり、脱毛と同時に肌ケアもするということなので、肌への負担は心配ありません。

 

【脱毛にかける時間について】

 

○脱毛器の場合

脱毛サロンに比べればあっという間に終わるのが、脱毛器の特徴です。

商品にもよりますが、だいたい30分くらいあれば終わってしまうでしょう。

 

使用頻度も、個人差があったり、商品により違ったりするのですが、だいたい1週間に1度といったところでしょう。

 

○エピサラの場合

エピサラを肌に塗った後、5分から10分間放置します。その後拭き取って洗い流すだけので、全部で30分もかからないと思われます。

これも個人差がありますが、週に一度のお手入れで済むことが多いようです。

 

【費用について】

 

○脱毛器の場合

脱毛器はいろいろなものが数多く市販されています。

お値段もそれぞれ違いますので、ここでは具体的な値段を言えません。

ですが、気をつけたい点は、脱毛器も永久に使えるわけではない、ということ。

 

使っていくうちに故障してしまうものなので、買い替えをすることにはなるようです。

 

○エピサラの場合

エピサラは脱毛・除毛クリームですから、消耗品です。

ですが、1本2,980円というお手頃価格ですから、続けやすいと言えるでしょう。

 

【脱毛時の痛みについて】

 

○脱毛器の場合

最近は、脱毛時の痛みを最小限に抑えたものもあるようですが、それでも、敏感な部分のお手入れには、痛みはつきものと思っておいた方がよさそうです。

 

○エピサラの場合

エピサラに含まれる脱毛効果のある成分が、毛穴の中にしっかり浸透するため、するっときれいにムダ毛が抜けます。この時の痛みはゼロ!皮膚の薄い部分でも心配ありません。

 

このように比べてみると、自宅で行うムダ毛手入れの方法としては、エピサラがおすすめであるということがご理解いただけるでしょう。

 

その上エピサラは、脱毛・除毛クリームによくある、きつい匂いもありません。

こんなにもメリットの多いエピサラを、自宅でのムダ毛対策に、ぜひお使いください!

脱毛ラボの費用について

2014年6月18日 Posted by ショートウェーブ

脱毛ラボは、安心の施術と業界トップクラスの安さで評判の高い脱毛サロンです。

脱毛ラボは、むだ毛の処理をしたい方にはおすすめです。

 

むだ毛の処理のためにサロンにいくとなると体全体を脱毛するのが一般的ですが、脱毛サロンによってはそこに問題が潜んでいることがあります。

問題になるのは、初期費用が安く設定されているサロンです。こういったところでよくあるのは、初期費用が安くても体全体の脱毛のために何度も通ううちに結局高くついてしまう、というトラブルが起きることです。

 

その点、脱毛ラボであれば安心です。脱毛ラボの価格体系はわかりやすいものとなっていますし、後から施術のたびにお金が発生するといったこともないからです。

 

脱毛ラボでかかる費用について、もう少し具体的に見てみましょう。

 

 

脱毛ラボの全身脱毛プランにかかる費用は9,980円/月となっています。毎月この金額を支払えば何度かよってもかまいません。

つまり、この全身脱毛プランで体全体の脱毛を1年間かけて行った場合、最終的に119,760円(消費税別)かかることになります。

 

脱毛サロンで体全体の脱毛を行って12万円以下というのはかなり安い値段です。サロンによっては、全身脱毛するとこの倍はかかるところもあるほどです。

部分脱毛を2カ所ほどしただけで15万円もかかるサロンもあるということを考えれば、脱毛ラボの値段がいかに安いかがわかると思います。

 

なお、脱毛ラボには部分脱毛のプランももちろん用意されています。こちらについての詳細はオフィシャルサイトを参照してみてくださいね。

 

 

このように、脱毛ラボは大変お安くしかも高い技術を有した脱毛サロンとなっています。脱毛を考えている方は、是非チェックしてみてくださいね。

パイナップル豆乳ローションを使っています

2014年6月18日 Posted by ショートウェーブ

簡単にムダ毛処理ができて、スキンケアの効果も高いと、今話題のローション、鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローション

 

そんな鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを試してみたい方のために、実際にパイナップル豆乳ローションを使っている方々の口コミをご紹介しますね。

 

パイナップル豆乳ローションは、様々な会社から発売されていますが、その中でも鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、多くの方から高い評価を得ているのです。

 

パイナップル豆乳ローションを使っている方の8割上の方に、高い効果が現れているのです。

そんな方々の感想はコチラです。

 

☆ パイナップル豆乳ローションを使うと、ムダ毛処理が簡単。

☆ パイナップル豆乳ローションを使うと、肌がキメ細かくなってツルツル。

☆ パイナップル豆乳ローションを使い始めたら、肌のカサつきがなくなり、しっとりしてきた。

 

また、コチラはパイナップル豆乳ローション愛用者さんたちの口コミです。

 

☆ 27歳女性 主婦

 

ネットでパイナップル豆乳ローションの作り方を検索して、手作りしていたのですが、家事や子育てに追われる毎日で、手作りするのが面倒になっていました。

それで口コミサイトでも評判の高い鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを購入しました。

 

このパイナップル豆乳ローションをしばらく使っていたら、出産や子育てでほったらかしだった肌に潤いが戻って来ました。

肌アレがなくなり、ハリのあるしっとり肌に蘇ったのです。

 

こんなに効果があって、しかもムダ毛処理までできるなんて、手作りするより鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを購入するほうが便利でオトクですね。

 

☆ 35歳女性 会社員

 

腕がすごく毛深いので、夏でも長袖が多かったのですが、最近の省エネのため、オフィスも長袖では暑いくらいに。

 

腕のムダ毛処理もしないといけないのかと、憂うつな気分でいた時、同僚が鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションを教えてくれました。

 

ローションを塗るだけでムダ毛処理ができるなんて、どんなにキツイ薬なの?肌荒れしない?

と心配でしたが、肌荒れどころか、肌がしっとりスベスベに!

 

そして、ムダ毛の処理もしっかりできて、もう半袖でも平気です。

 

 

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、使っているうちに肌質が改善されていくようですね。

 

ムダ毛処理とスキンケアが一度にできる鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは、忙しい方にオススメのローションですね。